【アダルトグッズ】オナホのことならお任せ!

WHAT'S NEW

デビュー戦

男は誰でも性欲を抱えているし、体の構造上どうしても定期的に処理しないといけない。
古いタネを捨てて、新鮮で活きの良い子供達を蓄えなければならないからだ。
生理現象とか本能という、理性でどうしようも制御できないものなんで、女性諸君にはぜひ理解してもらいたい。

そして自慰をする過程でより高い快感を得たいと考えるのは至極当然のことだと思う。
そのために男性用のアダルトグッズとして、オナホールが存在する。

初めてオナホに出会ったのは、高校1年生。マスターベーションにも慣れてきたものの、性行為に憧れを抱くチェリーボーイだった。
友人に性欲魔人がいたんだが、そいつは色々なオナニーを試していた。
そして当たり前のようにオナホを自作しているという中々の猛者でもある。

当時はまだアダルトグッズ自体の購入が出来ない年齢だったので、自作オナホを試してみた。
初めて経験する手とは違う感覚に衝撃が走る。

その時点で完全にアダルトグッズへの興味に火がついてしまった俺は、
18歳の誕生日を迎えると同時にインターネットで即購入。あまり親が家にいない家庭に初めて感謝した。

アダルトグッズへの抵抗は一気に無くなり、オナホの購入は止まることはなかった。